FGO外れサーヴァント紹介

FGO外れサーヴァント紹介

このブログでは、スマホゲーム 「Fate/Grand Order」における 弱いサーヴァントを紹介していきます

第四十一回弱鯖紹介 『ヘンリー・ジキル&ハイド』

ロマンしかないサーヴァント

 

 

今回紹介するサーヴァントは、レアリティ:☆☆☆

CLASS:アサシンの「ヘンリー・ジキル&ハイド」です。

はっきり言ってコイツクッソ使いにくくて、星3以下で見ても

サンソンよりひどいんじゃないかとすら思えますよ。いや本当に。

下手したらオペラと並ぶくらいまであり得るくらいに

ロマン要素強すぎて実用性をすべて投げ捨ててしまっています。

 

それでは、どこが弱いか紹介……する前に一つ注意を。

今回の紹介ですが、ジキルとハイドで弱いところが異なる部分もあるため

「ジキルの短所」「ハイドの短所」「共通の短所」で分けて紹介します。

長所?あると思ってんのか。それではご覧ください。

 

 

 

 

ジキル1:スキルがクソザコナメクジ

このサーヴァント、戦闘開始時は「アサシン・ジキル」で

宝具を使うことにより「バーサーカー・ハイド」に切り替わります。

ハイドに変化する際、大幅にパワーアップする……という仕様のせいで

ジキル時がとんでもなく弱すぎるんですね。

 

スキルを見ればわかりますが「怪力」「恐慌の声」「自己改造」

全て倍率的に死んでいます。特に恐慌の声はないも同然ですね。

おそらくジキル時の戦闘を全く想定していないからでしょうが

このせいで「戦闘開始時、何よりも早くハイドに変化する」ことを

前提としてPTを組み、礼装を用意しなければいけません。

 

 

ジキル2:アサシン運用はほぼ不可能

ジキル→ハイドに変化する際、クラスとクラススキルは変化しますが

カード構成が変わらないため、どちらにしたってBBAQQです。

それに加えてカードモーションが初期鯖チックなため星産みもできず

素のNP回収も貧弱なら自力でQチェインも組めず、と詰んでいます。

 

 

ハイド1:別にそこまで強くならない

HP大幅上昇、B永続強化、更にスキルが超強化される等

滅茶苦茶強くなるように見えて

「カード構成変わらない」「宝具が使えなくなる」=BBチェイン組めない

この時点で終わっています。

おまけにスキルも、強化されるにはされるんですが

「自己改造があるのにスター集中上昇がないバーサーカー

「防御バフが一切ないためいくらHP上がったからって死ぬときはすぐ死ぬ」

ちょっと欠陥多すぎやしませんかね?

ハイド時の怪力は超性能でB強化も併せてかなり優秀になりますが

上記の問題点をカバーできるほどではありません。

 

 

共通:役割がない

ジキル運用は論外、ハイドも数々の問題点のため

呂布どころかカリギュラで良くなったり……

 

 

総評ですが、せめて「ジキル時はQ3でハイド時はB3」とか

「ハイド時NPがたまったら宝具の代わりにBが一枚増える」とか

やりようはいくらでもあると思うんですけどね。

なぜ一度の宝具強化だけでここまで放置されているのかコレガワカラナイ

 

 

※追記

忘れていましたが、ハイドになった後

強化解除食らうと最大HPバフとB強化は消えます。

そうなったらもう本当にどうしようもないです。