FGO外れサーヴァント紹介

FGO外れサーヴァント紹介

このブログでは、スマホゲーム 「Fate/Grand Order」における 弱いサーヴァントを紹介していきます

第三十九回弱鯖紹介 『ゴルゴーン』

(水着イベ2017での扱いは)嫌な、事件だったね……

 

 

今回紹介するサーヴァントは、レアリティ:☆☆☆☆

CLASS:アヴェンジャーの「ゴルゴーン」です。

多分この人、スキルとか宝具見ただけで「ん?」となり

実際に使ってみたら「あっ……」となります。

大抵の弱鯖はそうなんですけどコイツ特にわかりにくくてわかりやすい(一行矛盾)

それでは早速、どこが弱いか紹介していきましょう。

 

 

1:NP効率

A一枚当たりのNP効率はさほど悪いわけではなく

アヴェンジャー特有の「復讐者」と「自己回復(魔力)」があるので

宝具を結構撃てる……と思っていたんですよ。

実際は「Aだけ強くてQとEXが死んでる」「NP補助スキルが一切ない」

ために並以下とすら言えます。

 

 

2:噛み合わないスキル構成

アヴェンジャー故に星集中が低いのに

星集中上昇スキルを持たずクリ強化だけ貰うってどういう調整ですかね……

おまけにQ一枚しかない上スター生産補助スキルもなく

EXまで入れないとまともにスターも産めないにも拘らずこれですよ。

 

「魔眼」も「怪力」も優秀ですがそれだけしかないのはちょっと……

更に更にぃ!クリ強化スキル「変転の魔」は

何を考えたかガッツのおまけでクリ強化を付けたせいで

肝心のクリ強化は「スキルマで持続3T・倍率50・CT7」

これマジ?CTに対して効果が貧弱すぎるだろ……

 

 

3:存在しない役割

NPチャージがなくNP効率も並以下で全体宝具による雑魚散らしもできず

全体宝具なのでボス相手にはあまり役に立てず

星産みも低ければ星だしスキルもないのでサブアタッカーもできず

メインアタッカーをやるには火力が不足して

サポーターや耐久要員は論外、どこで使えるんだ。

 

 

総評ですが、さっさとスター集中スキルつけろと思いますね。

礼装やPT編成でサポートしてようやく並程度の活躍しかできないんだから

弱鯖認定も致し方なし……

 

 

補足

「ゴルゴーンのNP効率は並以上」というコメを頂いたので検証しました。

AQAEXでNP26.8ですね。

ちなみにアルトリア(セイバー)はAQAEXでNP28.51です。

自己回復(魔力)Aと復讐者Bがあるため、カードで稼ぐ以外の方法もありますが

殴られてNP溜めは防御バフがなく、耐久性をガッツに頼らざるを得ないので不安定

自己回復での魔力溜めも防御バフがない上

がっちり耐久固めて長期戦となるとまずゴルゴーンが抜けるので

「一応ある」程度であると思います。

 

また、アヴェンジャーでありながらスター集中を持たないという点も大きく

折角A性能自体はそこそこなのに、三枚目Aクリティカルを狙うのが厳しすぎます。

良く使われる概念礼装「熱砂の語らい」の400%を付与してなお弓以下で

はっきり言って実用性が無さ過ぎるため

「ゴルゴーンのNP効率は並以上」とは言い切れないと判断しました。