FGO外れサーヴァント紹介

FGO外れサーヴァント紹介

このブログでは、スマホゲーム 「Fate/Grand Order」における 弱いサーヴァントを紹介していきます

第三十回弱鯖紹介 『レオナルド・ダ・ヴィンチ』

三十回記念に一周年記念サーヴァントを紹介していくスタイル

 

 

今回紹介するサーヴァントは、レアリティ:☆☆☆☆☆

CLASS:キャスターの「レオナルド・ダ・ヴィンチ」です。

最近水着ネロが着たせいで更に悲しみを背負った全体術アタッカーの

どこが弱いかを紹介していきましょう。

 

 

0.5:スキルについて

スキルを見ればわかりますが

ランダム性があるとはいえ確定ガッツつけられる「天賦の英知」

説明不要「星の開拓者」に加え、更にNPを稼げる「黄金律(体)」など

優秀といえば優秀なスキル構成なんです。じゃあ何で弱いかって?

 

 

1:糞みたいな火力

キャスター故のクラス補正に加えアタッカーとしては不足なATK、そして

火力バフがランダムバフの天賦による宝具火力アップしかなく

更に素殴り性能も低く、はっきり言って火力が無さ過ぎます。

そのくせ全体なので……アタッカーとしての起用は絶望的ですね。

このせいで天賦による確定ガッツが邪魔になります。生き残られても邪魔なので……

星の開拓者で一応☆産めるので支援できると思いきやカード性能が低いため

それも厳しく、枠がなくなる要員と言えるでしょう。

 

 

2:カード性能

いくらスキルでNPを稼げるA3とはいえこのNP効率はひどいです。

当たり前のように星も産めませんしね……

ただでさえ一発当たりの宝具火力がそこまで出るほうではないのに

宝具の回転率が低いというのは致命的と言えます。

 

 

3:水 着

水着ネロ登場により

ダヴィンチの利点がはっきり言ってA枚数多いことくらいしかなくなりました……

火力出すにも味方支援するにもあちらを使った方がいいんですよね。

 

 

 

総評ですが、とにかく使いどころがありません。

不夜城のキャスターレベルでネタに成る程弱くない当たりが

更に悲しみを背負わせてしまっているのではないでしょうかね……