FGO外れサーヴァント紹介

FGO外れサーヴァント紹介

このブログでは、スマホゲーム 「Fate/Grand Order」における 弱いサーヴァントを紹介していきます

第二十回弱鯖紹介 『ジル・ド・レェ(キャスター)』

本物の弱鯖を教えてあげよう!

 

 

今回紹介するサーヴァントは、レアリティ:☆☆☆

CLASS:キャスターの「ジル・ド・レェ(キャスター)」です。

かのgamewithランキングにすら「現状不遇と言わざるを得ない」

とまで明言された3騎のうちの1騎です。残り2騎はサンソンとファントム

それでは、どこが弱いか説明していきましょう。

 

 

1:何もかも

はい終了

 

 

冗談抜きでコイツ、本当に「何もかも弱い」としか言いようがないんですよ。

まずスキルですが全部死んでる一つ微妙とかそういう次元じゃなくて全部ゴミ

「精神汚染」「芸術審美」はもう何がダメなのか語る必要すらないレベルです。

ジャンヌの「真名看破」すら外れ扱いされるのに

それよりさらに倍率が下がったスキルを

耐久もろくにできないサーヴァントが持ってて何の役に立つんだよ、アホかと。

 

当たり前のようにNP効率も低くステータスもそれほどではない上、最後のスキルが

「敵全体を恐怖状態にする」とかいう頭おかしい(悪い意味で)スキルです。

これどうやって使えばいいの?

 

あ、当然のように役割なんてあるわけがありません。

どういう相手を想定すれば輝けるんだよ、みたいな性能しているので当然ですが。

せいぜい強いところなんて宝具演出の短さ位ですね。

 

 

総評ですが、あまりに弱すぎて語るところがありません(絶望)。

もうどこから修正したっていいと思うのでさっさとまともに使えるような

性能に改善してほしいところですね……好きなんだよなぁ、青髭……

 

 

 

※追記:恐怖状態について

Twitter「恐怖状態って何?」と言われたので一応説明

恐怖状態は「ターン終了時確率でスタンが付与され、スタン付与されたら解除される」

状態異常の事です。

術ジルの場合スキルマで倍率40、持続5Tなため

5Tの間ターン終了時に40%でスタンになる状態付与です。

ちなみに一度もならないで効果時間切れることもありますし

どのタイミングでスタンになるか調整できないのにスキルマでCT8と

舐めてんのかと言わんばかりの性能しています。