FGO外れサーヴァント紹介

FGO外圧に屈しない鯖紹介所

このブログでは、スマホゲーム 「Fate/Grand Order」における サーヴァントの性能を紹介していきます たまに関係ない話題も入るけどお兄さん許して

細かい基準

評価基準について

 

・周回より攻略・高難易度での使い勝手を優先

主にメインシナリオやイベントクエストで使えるかどうかを優先します。

そのため「こいつ周回要員として使えるやん!」みたいなサーヴァントを

弱鯖として紹介することもありますがお兄さん許して。

 

・単体性能よりPT性能を優先

「単体だと強いけど入れるPTに困る」

「明確にこっちの方がいいってサーヴァントがいる」場合評価が落ちます。

PTの数に限りがあるし、相対評価にするのは当然ってそれ一番言われてるから

 

・聖杯は考慮しない

聖杯の数に限りがあるし、ま、多少はね?

なので「こいつ強いやろ!聖杯使えば!」みたいなサーヴァントを

弱鯖として紹介することもありますがお兄(ry

 

・星5サーヴァントと組み合わせるのは一騎まで

孔明マーリンと一緒なら強い」「W玉藻で介護すれば強い」

みたいなことはしないためのルールです。

 

・カレスコ、欠片はないものとして扱う

「カレスコ積んで初手宝具ぶっぱすれば強い」

「欠片付けておけばスター供給が安定してできる」

みたいなことは(ry

 

弱鯖紹介番外編 「周回性能除外について」

もっと早めにやっておくべきだった

 

 

今回は、当ブログでなぜ「周回性能を除外して考えるのか」について書きます。

大したことのない補足のようなものですが読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

1:低レア偏重になるから

 

まず、このゲームにおける「周回」と「攻略」では

求められる性能がガラリと変わってきます。

例えば攻略では「明確な役割があるか」「一つの役割でどれだけ強いか」

「上位互換がいないか、いたとして差別化できるか」等で強さが分かります。

ところが周回の場合「宝具の演出時間」「NPチャージ」

「役割が一つしかなく、求められる要素がほぼ全員同じになる」ため

「一部の例外を除いてほぼ弱鯖」として扱われてしまいます。

 

「ほぼ弱鯖」というのは、例えば

味方のNPを補強しつつ火力も上げられる「孔明」「術エレナ」

「マーリン」「シェイクスピア」等のサポーターを除けば

大体求められるのは「全体宝具で敵を一掃」か「単体宝具でボス撃破」です。

 

そして、そうなってくると「フレに孔明がいる」「カレスコを持っている」

ことを前提にしてしまえば低レア勢が上位を占めてしまいます。

例えば、宝具演出が短くNP上昇スキルを持ち宝具火力の高い「アーラシュ」

宝具演出(ry NP上昇(ry 狂の「スパルタクス

宝具えn(ry NP上昇スキルを持たないものの高火力の「エイリーク」

で、種火と宝物の超級は十分です。

この三騎と孔明以外は要らないので外れです。なんて言われて納得できますか?

 

単体も同じく「呂布」「狂金時」がいればいいです。

だからこいつらと孔明マーリン以外外れです。なんて言われて(ry

勿論これは「周回性能だけで考えた場合」であって

本気でこんなこと考えている人はいないと思われます。

ですがこの通り、一部の低レアで十分なところをわざわざ評価したって

まるで意味がないため除外しています。

 

 

2:基準が違いすぎるから

上に書いた通り、周回と攻略では求められるものが違います。

その為「周回で強いが攻略は弱いサーヴァント」

「攻略で強いが周回は微妙なサーヴァント」が同列に置かれ

「えっ!?なんでこいつらが同じくらいの強さにされてるの!?」

と言った事態が頻発する可能性があります。

 

ここに「高難易度適性」まで入れると、より混とんとしてきます。

その為「なるべく正当な評価に近づけるため周回性能は除外」

という判断に至ったわけです。

勿論、FGOのプレイ時間の9割くらいは周回ですので

周回性能を判断しないのはおかしい!という人もいるでしょう。

そういう人はこの記事をもう一度読み直して、どうぞ。

 

 

最後に

このブログで弱鯖、並鯖と扱われているサーヴァントは

あくまでもブログ主がそうだと考えている、というだけの物です。

自分が強いと考えているサーヴァントが弱鯖評価されていたとしても

「評価基準が違う」「前提条件が違う」とでも思ってください。

 

個人的FGOサーヴァント性能ランク付け・レア度別版(仮完成)

前のランキングは割とガバガバなので

少なくとも自分は満足できると思えるようなものを作る為に

ページを一新してみました。

これとは別に、クラス別レア度混合版も用意するつもりです。

 

 

※このランキングは、当ブログで弱鯖紹介などをする際の基準とは異なっています。

そのため、弱鯖として紹介されたのに上にいたり

並鯖として紹介されたのに下の方に行くこともあります。

その点を踏まえたうえでご覧ください。

 

 

 

 

細かい基準

・星5、星4は高難易度、星3以下はそれに加えて攻略性能を主に見る

・宝具レベルは星5、ガチャ産の星4、星0のみ1、それ以外は5

・礼装は同種1枚、ガチャ産星5礼装は未凸として考える

・フォウは1000まで

・単体での強さよりPT性能を見る

(単体で弱くても孔明マーリンとの相性が格別いい場合上位に入ることがある)

・聖杯、周回性能、キャラ人気等は評価しない。

・星4以下の場合、孔明マーリンに限らず

 星5上位クラスのサーヴァントと相性が良ければランクが上がる

・星5と4は「こちらを使った方がいい」サーヴァントが同レア

 もしくは下位レアに存在する場合評価が下がる。 

・星3以下の場合「こちらを使った方がいい」サーヴァントが

 星3以下の中に存在する場合評価が下がる。

 

 

 

星5

 

S+

マーリン(術) 孔明(術) ジャンヌ(裁) 天草(裁)

 

S

オリオン(弓) ギルガメッシュ(弓) オジマンディアス(騎)

クー・フーリン・オルタ(狂) ホームズ(裁) ジャンヌ・オルタ(讐)

 

A

武蔵(剣) ネロ・ブライド(剣) アルトリア(弓) テスラ(弓)

玉藻の前(槍) カルナ(槍)

ブリュンヒルデ(槍) ケツァル(騎) 玉藻の前(術)

ジャック(殺) 山の翁(殺) 頼光(狂)

 

B

沖田(剣) イシュタル(弓)  スカサハ(槍)

イスカンダル(騎) ネロ(術) クレオパトラ(殺) 三蔵(術)

ナイチンゲール(狂) ヴラド(狂)

 

 

C

アルテラ(剣) 式(剣) エルキドゥ(槍) メイヴ(騎)

メイドオルタ(騎) 酒呑童子(殺) X(殺) 土方(狂)

エドモン(讐) メルトリリス(分) アビゲイル(降) 北斎(降)

 

D

モードレッド(剣) アルジュナ(弓) エレシュキガル(槍)

ドレイク(騎) イリヤ(術) 金時(狂)

Xオルタ(狂) キアラ(分)

 

E

新茶(弓) アルトリア(槍) ダ・ヴィンチ(術) 不夜術(術) 刑部姫(殺)

 

E-

アーサー(剣) アルトリア(剣)

 

星4

 

S+

アンメア(弓) トリスタン(弓) マシュ(盾) BB(月)

 

S

ラーマ(剣) 鈴鹿(剣) ランスロット(剣)

クロエ(弓) エミヤ(弓) 頼光(槍) 

 

A

柳生(剣) 信長(弓) ナタ(槍) アルトリア・オルタ(槍) 李書文(槍)

金時(騎) ギル(術) ミドラーシュ(術) カーミラ(殺)

ヘラクレス(狂) 茨木(狂) リップ(分) メカエリ(分)

 

B

ネロ(剣) フラン(剣) ヴラド三世(槍) 清姫(槍)

マルタ(騎) アンメア(騎) ニトクリス(術) エレナ(術) ナーサリー(術)

エジソン(術) 段蔵(殺) 式(殺) パライソ(殺) 新殺(殺)

ランスロット(狂) 信長(狂) マルタ(裁) 新アヴェ(讐)

 

C

ジークフリード(剣) エリザ(剣) インフェルノ(弓) アルテラ(弓)

パールヴァティー(槍) イシュタル(騎) モードレッド(騎)

マリー(術) オケアノス(術) ニトクリス(殺) 不夜殺(殺)

エルドラ(狂) 茶々(狂)

 

D

ガウェイン(剣) エミヤオルタ(弓) アタランテ(弓) エリザ(槍)

サンタリリィ(槍) サンタオルタ(騎) アイリ(術) エミヤ(殺)

フラン(狂) ゴルゴーン(讐)

 

E

デオン(剣) アルトリア・オルタ(剣) エレナ(弓)

メドゥーサ(槍) アストルフォ(騎) メディア・リリィ(術) エリザ(術)

スカサハ(殺) ベオウルフ(狂)

 

E-

アルトリア・リリィ(剣) フィン(槍) マリー(騎)

ステンノ(殺) タマモキャット(狂)

 

 

星3

 

S

カエサル(剣) ベディヴィエール(剣) ダビデ(弓)ロビン(弓)

クー・フーリン〔プロト〕(槍) メディア(術) 百貌(殺) 風魔(殺)

 

A

エウリュアレ(弓) ジャガーマン(槍)  クー・フーリン(槍) 呂布(狂)

 

B

ビリー(弓) 胤舜(槍) アレキサンダー(騎) 牛若丸(騎)

クー・フーリン(術) バベッジ(術) 静謐(殺)

 

C

フェルグス(剣) 子ギル(弓) 俵(弓) ロムルス(槍)

レジライダー(騎) パラケルスス(術) 荊軻(殺)

 

D

ヘクトール(槍) メドゥーサ(騎) メフィストフェレス(術) 清姫(狂)

 

E

ジル(剣) ディルムッド(槍) ジェロニモ(術) ダレイオス(狂)

 

E-

ジキル(殺&狂) ブーディカ(騎) ジル(術)

 

※☆3マシュについて

メインストーリーを進めれば星4に入るため除外

 

 

星2+0

 

S

アンデルセン(術) シェイクスピア(術)

 

A

レオニダス(槍)ゲオルギウス(騎)

 

B

 

呪腕(殺) ティーチ(騎) 

 

C

カリギュラ(狂) アンリ・マユ(讐) エイリーク(狂)

 

D

サンソン(殺) 弁慶(槍) ファントム(殺)

 

 

 

星1

 

S

アマデウス(術)

 

A

アステリオス(狂)

 

B

アーラシュ(弓) スパルタクス(狂)

 

C

小次郎(殺) バニヤン(狂)

 

D

マタ・ハリ(殺)

第七十回弱鯖紹介 『葛飾北斎』

塩川や 過去の遺産は 尽きるとも 世に弱鯖の 種は尽きまじ

 

 

 

 

 

今回紹介するサーヴァントは、レアリティ:☆☆☆☆☆

CLASS:フォーリナーの「葛飾北斎」です。

アビゲイルがアレだったにも拘わらず、一時期のブログ主は

フォーリナーというクラスは強いはずなんだ……」という思いを

心のどこかで捨てきれずにいたんですね。完全に捨てられたよ。

それでは早速、どこが弱いか紹介していきましょう。

 

 

 

1:特殊なNP効率

「父娘の絆」入りの初手AでNP9.9、A始動3枚目AでNP17.88とかなり高く

CT最短5のNP30チャージ、Aバフ3T・30も持っていて

NP面では優秀なように見えるのですが

カードのHIT数がA6、それ以外4、あっ……(察し)

このため、A性能だけはいいのですがQとEXが終わっていて

AQAEXでNP33.7とそこまで高くないです。

 

更に言うなら、A性能が高めに調整されている代わりにカード構成がB2A2ですので

三枚目AでひたすらNP溜め、というのもあまり頼れませんし

チャージスキルは回避とセットなので、NPチャージだけに使うとなると

今度はそれ以外の防御バフがないという現実と向き合うことに……

 

 

 

2:強いようで微妙なスキル

まず、素の火力が実は大して高くない、というのを前提としておきます。

 

 

・火力バフがAバフと防御デバフのみ

・有利を突ける相手がバーサーカーフォーリナーのみ

・(新しい鯖だから当然だが)宝具強化無しの全体宝具

 

というのもあって、格別「殴りが強い!」というわけではありません。

メインアタッカーとするにはなかなか厳しいのですが、そう考えると

 

・強化解除耐性がAバフのおまけな上1Tしか持続しない

・回避のおまけでNPチャージが付いているため

 仮想敵を天草やアビゲイルにおいても微妙(宝具に回避を合わせにくい)

 

となってしまいます。

まあこればかりは別に、天草等の宝具を受ける前提で話さなければいいんですね。

その場合は強化解除耐性が完全に腐りますけど、気にしない気にしない。

 

そして、一見すると強そうに見える「雅号・異星蛸」ですが

「A2枚しかない」「連発できるほどのNP効率ではない」と考えると

CT6で防御バフ20・3Tを3回かけられる程度となります。

「いや十分強いじゃん」と思う人もいるでしょうが

北斎フォーリナーなので星を吸うためサポーター運用は厳しいことから

防御デバフを味方の殴り支援に使いにくい、というのを思い出してください。

格別高くない火力が多少マシになる程度の事しかできないんです。

(言っちゃなんだが、使い捨て運用なら茶々入れて寵姫撃つだけでも

 倍率的には多少劣るが似たようなことができたりする。)

 

 

3:競合相手

弱鯖紹介では定番となった競合相手の話ですが

北斎の宝具についてくる「人特攻」は、サーヴァント以外の相手にも刺さります。

よさそうに見えて「サーヴァントでない人属性持ち」を調べたら悲しくなります。

わざわざ特攻付けて殴る必要のある相手いないからね!

 

じゃあ、人属性のサーヴァントに対しては?と考える人もいるでしょう。

 

ギルガメッシュ。」

 

 

 

 

総評ですが、色々悩んだ末

フォーリナーというクラスが悪い」ということにしました。

例えばATKをアヴェンジャー並にしてCLASS補正があれば、例えばSWが低ければ

例えば敵のバーサーカー相手に耐久する必要が出れば、など考えたのですが

結局のところ「ターゲット集中持って?」となってしまいました。

 

 

 

 

 

補足:フォーリナーというクラスについて

フォーリナーは強い」と思っていたブログ主が「フォーリナーは弱い」

と考え直した理由の一つに「必要な場面の無さ」が挙げられます。

 

例えば、アヴェンジャーを例に出しますと

「被弾時のNP効率が高く貯まりやすい」「星を吸わない」

「高ATKに加えクラス補正もある」「ルーラーというわかりやすい仮想敵がいる」

「不利を取られるのがムーンキャンサー」というのもあり

割と、どこにでも連れていけるという意味で評価しています。

 

ところがフォーリナーの場合

「星を吸っちゃう」「高ATKだがクラス補正なし」

バーサーカー相手に連れて行っても相方は狂倍率で受ける」

という弱点があるため、等倍に連れていきにくいんです。

だってわざわざ持っていけるほどの性能をしていないから……

全員フォーリナーにするという発想もありますが

そもそもの話、狂相手に耐久する必要がないんです。哀しいなぁ……

2018年福袋召喚:性能だけで見る個人的外れ紹介・四騎士+分降編

三騎士+裁讐編はこちら

zyakusaba.hatenablog.com

 

 

 

 

 

この記事では、FGO2018年に開催される福袋召喚で

対象となる星5サーヴァントの中から

性能だけを見るなら不遇なものを紹介します。

 

 

 

 

 

大前提ですが

好きなサーヴァントがいるなら狙った方がいいです

性能だけで見るより

好きなサーヴァントを手に入れたほうが嬉しい

そう考えることは全く間違いではないです

 

 

 

・フランシス・ドレイク

周回ではそこそこ使えるのですが、火力バフが1T持続の嵐の航海者のみ

=実質宝具使うターンの身の火力バフしかないため、素殴り強化がないに等しく

宝具や星の開拓者、優秀なQで出した星を全く活かせないのに

ライダー故いるだけで星を吸ってしまう等の問題点が目立ちます。

周回要員としても、こっちには孔明が入っているため

外れ感が大きくなってしまいます。

 

 

・女王メイヴ

カード性能は天草並でそこそこ、B単体宝具で宝具強化も貰っているのですが

自分の火力強化が実質カリスマAしかなく、ATKも低めで

魅惑の美声はスキルマにしても確率が100に届かず

女王の躾による支援を目当てにしようとしてもライダークラスが足を引っ張り

上にオジマンとケツァルがいる等、悲しみを背負っています。

 

 

・メイドオルタ

メイヴと同じく、そもそも上にオジマンケツァルがいる時点でアカンのですが

初期鯖並のNP効率に加え、使いにくいQバフ、星産み自体大したことなく

だというのにB1枚なため宝具を使わないとダメージを出しにくく

防御系バフも一切ないため、手厚い介護がなければ戦えないサーヴァントと言えます。

 

 

ダ・ヴィンチ

スキルによって高いNP効率を誇るかと思いきやカードが弱く

ATKも低い上にキャスターのクラス補正で実数値は更に下がっている上

宝具威力アップ以外の火力バフがなく、宝具威力アップもスキルの方は確率であるなど

アタッカーとしては不足しかない性能です。

 

一応、A3であることとスキルで宝具使用タイミングをある程度操作できること

CT5のガッツを持つこと等から、宝具強化が来たら改善されると思われますので

アルトリア(ランサー)等と同じく

そこまで悲観する必要のない外れではあると思います。

 

 

イリヤスフィール

ダ・ヴィンチ同じく、低いATKに術のクラス補正で低火力な上

カード性能がダヴィンチより悪く、NP補助スキルが無敵のおまけしかないため

回転率すら悪いのに素殴り強化は実質ないも同然(Bバフ1Tしかないので)等

足りない部分が多すぎるサーヴァントです。

宝具強化を貰っていますし、スキルがよほどのヤケクソ強化を貰わないと

三蔵を超えられないレベルで構造に欠陥がありますので

性能だけで見るなら悲観するべき外れだと思います。

 

 

不夜城のキャスター

現環境では星5最弱と呼ぶ人も多い、何がしたいのかわからないサーヴァントです。

星5術の中でも最下位のATK(星4の一部サーヴァントにも劣る)なのに

味方の支援ができるわけでもなく、NP効率も悪い方である等

イリヤが「欠陥だらけ」だとするなら、こっちは「欠陥しかない」です。

強いて言えば、CT6の確定チャージ減少とCT6・持続5Tのガッツがある事や

A宝具であることを活かし、一部の高難易度ではイリヤ以上に出番があるでしょうが

結局は三蔵や術ネロを抜けないので、だから何だって話ですね。

 

 

酒呑童子

火力はなく、宝具のデバフは色々効果を増やし過ぎてどれも微妙になり

スキルの全体魅了は確率が低く実質防御デバフしか意味がないのにCT最短7と長く

他の耐久スキルが皆無なのに戦闘続行だけポンと与えられていて

当然のようにNP効率もA2枚のためそれ相応に引き下げられ、NP補助スキルもなく

鬼種の魔以外の強みがないサーヴァントです。

 

 

・謎のヒロインX

哀しいことに、一応の差別化がされているだけで

総合的な使い勝手で言えば劣化ジャックと言わざるを得ない性能です。

まず、アサシンでありながらスキルの一つが実質セイバー専用であったり

HIT数以外に誇れるところがない宝具や、酒呑童子の全体魅了より悲惨な支援砲撃等

「ジャックがなければマシ」と言い切れない程度には弱い部分が多いです。

ただ、CT5の無敵を持ち、NP効率自体は言うほど悪くもないため

酒呑童子と比べればマシな部類には入ると思います。

 

 

刑部姫

「戦力が整っていないと活躍できない」のに

「戦力が整ったら要らなくなる」という、何が何だかわからないサーヴァントです。

宝具を撃たないと支援ができないので、支援するために支援してもらう必要があったり

出来ることの大体ジャックを入れれば解決したり

満足に生きてくるのがライダー相手の耐久というやらなくてもいい事しかなかったりと

性能面で言えば、お世辞にも当たりとはいいがたいですね

 

 

坂田金時

NP50チャージからの宝具で、周回目線で見れば今でもある程度は使えますが

攻略となると耐久面で厳しく、火力あげて殴るだけならタニキでよかったり……

長期戦が難しい性能のため、Break環境と相性が悪すぎるのも痛いですね。

昔は、Bで殴るだけでとりあえずの役目は全うできたんですが

敵のHPが増えて言っている現在ではそれも厳しく……

 

 

・狂ヴラド

活用するためには、まず玉藻、次に孔明がほぼ必須となってしまいます。

じゃあどちらか片方がいればいいのかと言われると、槍相手以外にはオリオンでよく

槍相手ならそもそもアーツパを組んで宝具を撃たせない立ち回りの必要がないです。

高難易度を見ればまだやれる方なのですが、それだけです。

 

 

・謎のヒロインXオルタ

スキル強化でだいぶましになったとはいえ

星5狂の激戦区の中では外れ扱いも仕方ないでしょう。

未だ不足している耐久面の弱さに加え、役割が星供給+星操作、つまり

他にアタッカーがいて初めて活きる事なのに、それをバーサーカーにさせるんなら

別のサポーター入れようという話になってしまいます。

ナイチンゲールくらい尖っていればまだよかったんですけどね。

 

 

・殺生院キアラ

とかくスキルのCTが長く、そのくせ効果も微妙、NP効率は低く

宝具火力を上げるバフが一切ない全体宝具ということで火力も悲惨

色々効果を持った女神変生はデメリットが重すぎて台無し、等……

 

全体確定チャージ減少とNP50チャージ自体は悪くないので

宝具強化で火力が上がり、追加効果が来れば伸びる可能性はあるので

これまた「そこまで悲観しなくてもいい外れ」ではあると思いますが。

 

 

アビゲイル・ウィリアムズ

NP効率の悪さ、信仰の祈り以外微妙な効果なのに全てCTが最短7という長さ

フォーリナーというクラスの不要さ、できることの大半が天草でいい等

色々と弱い部分が目立ちます。

実質、火力バフが防御デバフしかないためその点でも不遇だったり……

だというのにアーチャー相当のSWなので無駄に星を吸ってしまいます。

言ってしまっては何ですが「場に残るだけで邪魔」となってしまうことが多いですね。

 

 

 

総評ですが、大当たり枠に孔明とマーリンがいるとはいえ

外れの数と質が尋常ではないので

「外れを引きたくない!」という思考の方はこちらを引くことはお勧めしません。

2018年福袋召喚:性能だけで見る個人的外れ紹介・三騎士+裁讐編

需要はわからないけどやるだけやってみよう

 

 

この記事では、FGO2018年に開催される福袋召喚で

対象となる星5サーヴァントの中から

性能だけを見るなら不遇なものを紹介します。

 

 

 

 

 

大前提ですが

好きなサーヴァントがいるなら狙った方がいいです

性能だけで見るより

好きなサーヴァントを手に入れたほうが嬉しい

そう考えることは全く間違いではないです

 

 

 

・アルトリア(セイバー)

このゲームにおいて、星5全体剣は基本的に不遇と言われているのですが

アルトリアは特に強み足りえる要素が不足しています。

初期鯖故のカード性能、一度も強化されていないスキルのせいで

割と高い宝具火力も全く活きません。NP稼ぐのも一苦労だし……

また、できることをピックアップすると

大抵他の全体剣でOKになってしまうのも弱いところです。

 

 

・モードレッド(セイバー)

アルトリアよりはマシで

NP30チャージ+防御50・1Tバフ+弱体解除の複合スキルを持ちますが

マシってだけで性能的に見れば不遇です。

カード性能の悲しみに加えカリスマすら失ってしまったため

全体的に見たら弱いでしょう。

 

 

・アーサー

カード性能で言えば上記二騎よりマシで、CT5のNP20チャージも持ち

ATKも高めなため優秀なように見えて、宝具強化が来ていないことと

コイツもカリスマを捨てて直感を取るという謎采配に走ったせいで

素殴りはそこそこやれるのに……となってしまいます。

超巨大特攻は現状だと活用できるタイミングに乏しい、というのもありますね。

 

また、そもそもの話なのですが……全体剣には素殴りも宝具も割と強めで

一応の星集中上昇スキルを持つアルテラがいるため

式とアルテラ以外の全体剣は悲しみを背負っていると言えるでしょう。

 

 

アルジュナ

弱体無効5Tと授かりの英雄、多めのAが高難易度では多少刺さりますが

大体ギルでおkになってしまうため、不遇と言えるでしょう。

折角の高いATKもクラス補正と火力バフが魔力放出(炎)しかない為活きません。

素殴り強化が全くと言っていいほどないので、仕方ないんですが。

当然のように、NP効率もA3相応の調整=並やや下にされているので……

 

 

・新宿のアーチャー

特殊なカリスマ、スター集中上昇にNP上昇スキルと一見強そうに見えて

A3のためNP効率を低めに設定され、NP上昇スキルにはスター10個が必要

カリスマの追加高バフを活かせるサーヴァントが弓に少なく

編成に困るなど、色々と不満点があります。

宝具火力かNP効率のどちらかが改善されれば使える程度にはなると思いますが

他の星5単体弓がオリオン、アルトリア(アーチャー)と優秀揃いなのもあり……

 

 

・エルキドゥ

高難易度では一応出番がある性能をしているのですが

Q3、星5槍でも低めのATK、火力バフが変容しかなく

確定はBバフだけでAとQバフのどちらが出るかはランダム等の弱点があり

やれることの大体はスカサハでよくなってしまうというのも悲しいですね。

不遇の中ではまだマシな方ですけど、槍見えてエルキドゥでは

性能的に見たら外れと言わざるを得ないでしょう。

 

 

・アルトリア(ランサー)

NP50チャージとカリスマ+魔力放出で宝具を撃てるのはそこそこの動きなのですが

最近、ほぼ同様の事ができて優秀なエレシュキガルが実装されてしまい

攻略や高難易度の性能で見たらカルナに大きく後れを取るなどの理由で外れに。

 

とはいえ、宝具強化さえ来ればエレシュキガルに届きそうな程度はありますので

エルキドゥと並んでそこまで悲観するほどの外れではないでしょう。

 

 

総評ですが、外れの数だけを見れば四騎士+分降よりはマシです。

性能だけで見た際に、当たりを引きたい!より

外れを引きたくない!と考えるなら、こちらの方がいいかもしれません。

サブアタッカーについての個人的まとめ

FGO関連の話をSNSで見ていて思う事

 

サブアタッカーってなんだよ(哲学)

 

 

FGO界隈において、目にする機会は多いけど

実際にどういうものか、というのはあまりよくわからないと思われる言葉

「サブアタッカー」

 

今回は、あくまで私の主観で「サブアタッカーとはどういうものか」

「サブアタッカーの価値はあるのか」ということを纏めてみました。

普段の弱鯖紹介以上に需要はないと思いますので(別に読む必要は)ないです。

 

 

 

・以下、定義と価値について

 

メインアタッカーもサポーターもできない半端者のために

無理矢理枠を割くために生み出された役割ではないかと思っています。

 

というのも、FGOのゲームシステムで言えばガチパを組む際

「メインアタッカー」一人に「サポーター」二人付ける、

介護の必要がないなら「メインアタッカー」三人、

特殊な状況(ネロ祭アーラシュ等)ではそもそもアタッカーが不要となるなど

ぶっちゃけわざわざサブアタッカーを入れる必要はないです。

 

しかし、ネット上では「弱いサーヴァントはいない」を信じ込む人が多いため

「枠を割く価値の無いサーヴァント」の存在をできる限り認めたくない

じゃあ新しい役割を造ればいいじゃんアゼルバイジャンと考えた結果

「サブアタッカー」という言葉が生まれたのでしょう。

 

では、なぜ半端者がサブアタッカーと呼ばれるのかについてですが

例えば「メインアタッカー」「サポーター」どちらかに多大な適性を持つ鯖も

サブアタッカーに入ると仮定しましょう。

その場合、「高火力で」「味方の支援もできて」「星を出せるけど吸わない」

「それでいて総合的に強い」サーヴァントはサブアタッカーとして優秀ですね。

今挙げた条件全て満たしているサーヴァントがいるんですよ。

「マーリン」っていうんですけど(真顔)。

 

当然ながら、マーリンにはサポーターというちゃんとした役割があるうえ

コイツをサブアタッカーに加えたら、別のサブアタッカーと扱われる鯖は

常にマーリンと比較されるという逃れられぬカルマを背負います。

だからこそ「メインアタッカー」「サポーター」どちらか片方で強ければ

サブアタッカーではないことにされる、されなければいけない

なので「どっちもできない半端者を無理矢理褒める言葉になった」のですね。

 

 

総評ですが、不要という意味では不要極まりなく

当ブログで評価されたエドモン当たりも「サブアタッカーとして強い」というより

「メインで殴らせることもできなくはない」から並に置いているだけですね。

新殺の場合はホームズと噛み合っているから等の事情もありますが

ぶっちゃけ、いつ弱鯖紹介に回すかもわからないくらいです。